4・5歳児の発表会に!元気に歌える曲13選を保育士が紹介

元気に歌う子ども 【保育ネタ】
スポンサーリンク
保育士
保育士

子ども達が元気な声で歌える曲ってないかな?

ちゃたろ~
ちゃたろ~

大きな声で歌いやすい曲だと、保育も進めやすい発表会でも見栄えしますよね。

元気よく歌える曲は、子ども達のハツラツとした感じ一生懸命な雰囲気が聴いている方に、よく伝わりますよ!

この記事は・・・

4・5歳児クラス向け元気な声で歌える曲を13選紹介します。

ちゃたろ~
ちゃたろ~

【この記事の筆者】

  • 10年以上、幼児の保育を経験する現役保育士
  • 娘と息子を持つ2児の父親

保育や子育て経験したことを中心に執筆しています。

スポンサーリンク

元気な声で歌える曲13選

保育のポイントや歌の良さなども合わせて紹介しますね。

あおいそらにえをかこう

作詞:一樹和美 作曲:上柴はじめ

  • たくましく、かっこいい雰囲気の1曲。
  • 歌い出しから勢いよく入っていけるため、子どもたちは歌いやすい。
  • 「エイヤー!」と声を出す所もあり、楽しんで歌える。
  • 5歳児クラスが歌うと感動を呼ぶ。
ちゃたろ~
ちゃたろ~

歌が3番まであったり、「白いマスト」「星のランプ」など難しい歌詞がありますが、イラストなどで説明すると伝わります!

にじのむこうに

作詞作曲:坂田修

  • 出だしがサビとあって、勢いよく声を出して歌える所がGOOD!
  • 子ども達の声もそろいやすい。
  • 明るく前向きな歌詞が良い。
  • 4歳児クラスにおすすめ。
ちゃたろ~
ちゃたろ~

「この指にとまれ」や「つないだ手と手に」などで振り付けを付けて歌うと見栄えもグッとよくなるよ!

勇気100%

作詞:松井五郎 作曲:馬飼野康二

  • 忍たま乱太郎のオープニング曲とあって知っている子どもが多い。
  • ワクワクするような熱い歌詞が良い。
  • 2番の歌詞も心に響く。
  • 異年齢で歌うのにもおすすめの1曲。
ちゃたろ~
ちゃたろ~

4歳児クラスだと元気いっぱいの感じで、5歳児クラスが歌うとかっこよく感動を呼びます!

うたえバンバン

作詞: 阪田寛夫 作曲:山本直純

  • 歌い出しの歌詞「口を大きくあけまして♪」から子どもたちの気分も盛り上がる。
  • メロディに合わせて繰り返し歌う箇所が多く、楽しみながら歌えるでしょう。
  • サビは3番とも同じですので、覚えやすい。
  • 4歳児クラスにおすすめ。
保育士
保育士

歌は3番までありますが、2番までとするのも1つですね!

うちゅうじんにあえたら

 作詞作曲:石井亨

  • ワクワクする気分で歌える1曲。
  • 軽快なメロディと想像しやすくいおもしろい歌詞がステキ。
  • 音を伸ばすところがしっかり声を出せると、聴き応えアップ!
  • 5歳児クラスにおすすめ。
ちゃたろ~
ちゃたろ~

歌の間に「シュー!」と掛け声があり、振り付けをつけて歌うとさらに楽しく歌えるよ♪

続いては、可愛い雰囲気もある曲

くだものれっしゃ

作詞:こわせたまみ 作曲:高井達雄 編曲:早川史郎

  • 「かーたたたん」と電車の音で始まる歌い出しが良く、子ども達はリズムよく歌える。
  • 電車に果物がのって走るおもしろい歌詞は、イメージしやすく覚えやすい。
  • 歌は2番までで、こちらも4歳児クラスにおすすめ。

みどりのマーチ

作詞:井出隆夫 作曲:高井達雄

  • 可愛い歌詞と爽やかなメロディが特徴の1曲。
  • リズムを楽しんで歌うこともできる。
  • 歌は2番までありますが、曲は長くないため歌いやすい。
ちゃたろ~
ちゃたろ~

「こんにちは そよかぜくん」や「ワンツーワンツーランランラン」といった歌詞は、自然と子ども達が大きな声で歌っていました!

カレンダーマーチ

作詞: 井出隆夫 作曲:福田和禾子

  • ひと月ごとを歌詞にした楽しい1曲。
  • 明るいメロディと歌いやすい曲の構成やリズムが元気に歌えるポイント。
  • 5歳児クラスにおすすめ。
ちゃたろ~
ちゃたろ~

歌詞の「1年たったらまたおいで~」の所に振り付け(手を振るなど)をすると可愛いですよ♪

ホ!ホ!ホ!

作詞:伊藤アキラ 作曲:越部信義

  • リズミカルなメロディで歌える1曲。
  • 特にサビは歌いやすく、楽しい気分になる。
  • 簡単な言葉が歌詞になっているため歌いやすい。
保育士
保育士

3・4・5歳の異年齢で歌うのにも良さそう!

にんげんっていいな

作詞:山口あかり 作曲:小林亜星

  • 歌い出しの声が出やすく、そのままリズムにのって歌える1曲。
  • テンポの良いメロディがGOOD!
  • 歌詞も身近な言葉が多いので、覚えやすい。
ちゃたろ~
ちゃたろ~

1番と2番の歌詞が混ざりやすいので、気を付けましょう。

続いては、定番ですがステキな曲

ドレミのうた

作詞:O.Hammerstein 訳詞:ペギー葉山 作曲:R.Rodgers

  • 子どもに親しみのある1曲。
  • 階段のように音が上がるため、歌も盛り上がる。
  • ユニークな歌詞も元気に歌える要因。
  • 4歳.5歳児クラスにおすすめ。
ちゃたろ~
ちゃたろ~

歌を通じて、音名を覚えられるところもGOOD♪

手のひらを太陽に

作詞:やなせたかし 作曲:いずみたく

  • 明るいメロディと勇気づけられる歌詞が特徴の1曲。
  • ハツラツとした雰囲気から子ども達の気持ちも盛り上がる。
  • 歌いやすい音程なので、しっかり声を出して歌える。

歌詞の生きているからの後の「歌うんだ」「笑うんだ」などが間違いやすいので、気を付けましょう。

保育士
保育士

歌詞の生きているからの後の「歌うんだ」「笑うんだ」などが間違いやすいので、気を付けましょう。

ありがとうの花

作詞作曲:坂田修

  • 卒園シーズンにおすすめの1曲。
  • 口ずさみやすいメロディがポイント。
  • 心のこもった歌詞もステキ。
ちゃたろ~
ちゃたろ~

5歳児クラス向けですが、歌は長くないので、歌が好きな4歳児クラスでも歌えるでしょう。

元気に歌える曲は、歌い出しがポイント?

いかがでしたか?元気な声で歌える歌13選でした。

子どもの歌って、歌い出しが大事だったりしませんか?

「元気な声で歌える曲」でいうと、歌い出しから声が出しやすく、勢いよく入っていけるものが良いですよね。

最初に声がしっかり出せると、後も元気な声が続くってよくあります。

楽しく歌える曲だと、歌う楽しさを実感できたり、表現する力が伸びたりと子どもの成長にも繋がるのでステキですね。

紹介した曲の一覧はこちらです。気になる曲はありましたか?参考になっていたら嬉しいです。

元気な声で歌える曲13選
  1. あおいそらにえをかこう
  2. にじのむこうに
  3. 勇気100%
  4. うたえバンバン
  5. うちゅうじんにあえたら
  6. くだものれっしゃ
  7. みどりのマーチ
  8. カレンダーマーチ
  9. ホホホ
  10. にんげんっていいな
  11. ドレミのうた
  12. 手のひらを太陽に
  13. ありがとうの花

ご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました