5歳児(年長)クラスの発表会におすすめの歌 7選 ベテラン保育士が紹介

歌う 【保育ネタ】

みなさんは、発表会&年度末の参観の選曲に悩んだことってありませんか?

保育士
保育士

5歳の歌は、感動するよね!

保育士
保育士

音程もとれて抑揚もつけられるようになってくるから、難しい歌でも歌えるよね。

なんて言われますが、実際どんな曲を歌ったらいいの?と迷いますよね。

私も、始めは悩んでいましたが、経験を積む中で子供に合った選曲ができるようになりました。

この記事を読むと…

5歳児クラスの発表会におすすめ曲が分かる

ちゃたろ~
ちゃたろ~

【この記事の筆者】

  • 10年以上、幼児の保育を経験する現役保育士
  • 娘と息子を持つ2児の父親

実際に保育で経験したことを発信します。

※ピアノ伴奏が聞きたい方はこちら↓↓

5歳児(年長)クラスの発表会におすすめの曲 7選

歌の紹介は、曲の特徴やおすすめ理由と共に視聴できるようにしています。

気になるものがあれば、チェックしてみてください♪

(1)ありがとうの花

作詞:坂田修 作曲:坂田修

  • おかあさんといっしょでお馴染みの歌。
  • ステキな歌詞から優しい気持ちが広がります。
  • 歌詞が覚えやすく、歌も2番までと歌いやすい。
  • 声が出しやすい音程とメロディもおすすめ。

(2)まほうのとびら

作詞:アメモリネムリ/沢村侑 作曲:高野康弘

  • 子供たちを勇気づけるような1曲。
  • 抑揚のあるメロディと可愛いくもあり、たくましくもある歌詞もステキです。
  • 歌の長さがちょうどよく、歌いやすい所がGOOD!
  • 歌い出しがサビの部分なので、子供たちの元気な声がそろいやすい。

(3)てをつなごう

作詞:槇原敬之 作曲:槇原敬之

  • お互いに励まし合えて、優しい気持ちが育つ1曲。
  • 温もりのある歌詞が、子供たちの教育に良いのでおすすめ。
  • 分かりやすい歌詞なので、覚えやすく歌いやすいでしょう。
  • 特にサビのメロディは子供に入りやすいです。(2番のサビの「友達になったって証拠」の音程に注意)

(4)あしたははれる

作詞:坂田修 作曲:坂田修

  • おかあさんといっしょで、よく流れているので、知っている子供もおおいのでは?
  • 明るい気持ちになれる1曲。
  • 歌いやすいメロディと歌詞がおすすめ。
  • 2番の最後に子供たちの声が長く伸びてキレイに歌えたらバッチリです。

(5)あおいそらにえをかこう

作詞:一樹和美 作曲:上柴はじめ

  • 明るく、前向きな気持ちになれる1曲。
  • 歌い出しから勢いよく入っていけるため、子供たちは歌いやすい。
  • 歌が3番まであり、「白いマスト」「星のランプ」など難しい歌詞がありますが、年長なら歌えるでしょう。
  • 「明日は」「エイヤー」と子供同士で掛け合って歌えるとさらに完成度があがります。

(6)ね

作詞:高橋はゆみ 作曲:高橋はゆみ

  • 思いやりの気持ちから心が温かくなる1曲。
  • 歌詞がイメージしやすい所もGOOD。
  • 歌の入る所や声の出し方に気を付けましょう。
  • 曲も3番まであり、少し難しめの歌です。

(7)きみのこえ

作詞:相田毅 作曲:上野義雄

  • 優しい気持ちが広がるステキな1曲。
  • 高い声と低い声のメリハリをつけて歌う箇所があるなど、音程を楽しむことができます。
  • 歌詞は覚えやすいのですが、子供たちは声がしっかり出せる必要があるので難易度は少し高めです。

おまけ1:なかまはたから

  • 「なかまはたから 一緒に生きる」など友だちのことを大切に思える歌詞がステキ。
  • 歌いやすいメロディに加え、サビが同じ歌詞なので子ども達は覚えやすい。
  • 地球の環境を大事にしようと思える1曲。
  • SDGSをテーマに活動した年にはおすすめの歌。

おまけ2:赤鬼と青鬼のタンゴ

作詞: 加藤直  作曲: 福田和禾子

世代間交流や集会などの場で披露してはどうでしょう。

  • タンゴのリズムを楽しく歌える1曲。
  • 歌い出しが入りやすく、歌詞も覚えやすいのでおすすめ。特にサビは歌いやすい。
  • かっこよく聞こえ、栄えるのがポイントです。

まとめ

いかがでしたか?

発表会におすすめ7曲(5歳児)
  1. ありがとうの花
  2. まほうのとびら
  3. 手をつなごう
  4. あしたははれる
  5. あおいそらにえをかこう
  6. きみのこえ

おまけ1:なかまはたから

おまけ2:赤鬼と青鬼のタンゴ

5歳児クラスの歌指導では、歌詞を子供たちと想像する時間もとってはいかがでしょう?

イメージをもって歌うことで、歌がぐっと良くなることがあるので試してみてください。

ご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました